2018年01月28日

おっさん二人の女子的生活

特段出来ない理由もなく

年末年始のご挨拶も出来ずじまいで申し訳ございませんでした。

そうです。怠慢です。(気持ちいいぐらい潔いね


2018年も何卒宜しくお願い致します。


昨日、幼馴染ととある盛り場スポットで酌み交わし

もらったLINEのコメントに

次回以降も楽しく呑もうよ

って意気込みが感じられる内容が、むっちゃんにも大受けだったんで

タイトルに使っちゃいました


2010年 龍馬伝以来のNHK大河ドラマに

すっかり魅了されています。

【西郷どん】

同じく幕末維新の大きく世の中が変化する日本の群像劇。


劇中、役者の薩摩ことばも見所の一つですが

何よりも魂が乗り移ったかのような鈴木亮平さんの

西郷どんにぐぐっと惹きつけられますね


年末に向けてにわか薩摩隼人が増殖して行くんではないですかね


ハナハウスのデミちゃんも鹿児島出身ですが

大河ドラマの如く、大きく飛躍する一年であることに期待していますよ


ドラマ自体観ていなかったので女子的生活の言葉の面白みが判らず

何となくボヤ〜っと通販生活的な意味合いに捉えてる

おっさん二人の女子的生活は

今後も定期的に開催され

プリン体の多寡におののくなよと

痛風たるもの何処吹く風(上手い!くないか

ぐらいの勘違い薩摩隼人で

しばらく続けていく事でしょう


因みに島津久光役の青木崇高さんと昨夜遭遇しましたが、

とても控えめながら、独特のオーラを醸し出されておりました


今夜このあとNHK総合地上波

西郷どん







posted by りょうちゃん at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: