2020年05月02日

今に感謝して

昨今の自然災害の猛威にはなすすべがないことを悟り、

感染症という猛威が、世の中をこれ程までに苦難に陥れようとは

私の想像力が追いつきませんでした。



世界のどこかでは争いごとがあり、平穏無事がごくごく当たり前であった

日本においては、まさに痛みを伴う事態なのでしょう。



以前学んだ物事の中に、「経営者責任」という言葉があります。

端的に言いますと、如何なる理由があろうと、言い訳はすな!という事です。



人類は争いごとの歴史を積み重ねたり、文明が未熟故に、人権が蔑ろにされてきた歴史でもあるでしょう。



新型コロナウイルス感染症による地球規模の緊急事態により、

おのおの理不尽に思われていると察しますが、



前述の言葉を借りるとすれば、この世に生まれついた「人間責任」を自覚し

克服する事が、我々現代人には想像もつかない不遇な時代に生まれついた

先人への恩返しにもなるのではないでしょうか。



先が見えないだけに、気持ちのどこかで折り合いをつける作業の中で、

ここ最近の胸中をしたためました。






落ち着きを取り戻した世の中は、今よりも人を思いやる気持ちが蔓延することを期待して。














posted by りょうちゃん at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: