2017年06月11日

ゴイゴイスーな一日

お久しぶりです。

ゴイゴイスーは必ず各自で調べる事

今日は比較的過ごしやすい一日でしたね

Otさまのお引渡し式

大らかで朗らかなご主人、奥様、お子達。

デミちゃん製作のDVDで家づくりを振り返り

今回の家づくりに携われましたこと、心より御礼申し上げます。

お礼の印としてはなんですが

今日より事あるごとに、りょうちゃんが飽きるまで

ゴイゴイスーをすることになりました

ホレ
IMG_8262.JPG

(集団ゴイゴイスーは担当のオブちゃんブログで追って報告有ることでしょう。)

ですので今後は強制的にゴイゴイスーは好む好まざる、有無を言わさずもれなく付いてきますので

それぞれのゴイゴイスー・スタイルを準備しておくことと、心構えをしておくようにお願い致します。

もう一度言いますよォ〜〜〜

飽きるまでやりますからね〜


それと、も一つゴイゴイスーな出来事を。

以前にひょんなきっかけで関わりを持った若者がいました。(2015年の年末のブログに書いたこと

ありました。)

近況報告にわざわざ事務所まで足を運んでくれたんですよ。

素敵な彼女が出来たことや

大工の仕事に就き、しっかりと取り組んでいる事や

母の日に、ご両親に初めてプレゼントを贈り、涙を流して喜んでくれたことなど


「世の中捨てたもんちゃうやろ?

の問いかけに返してもらった笑顔を見ると、若者に生き甲斐を実感できる気付きを

与えていくことは我々先行く人間の社会的な使命であることに気付かされもします。

ゴイゴイスーやよ(ここは天晴れ!のニュアンスやな)

廻り合せで一緒に仕事が出来る日が来るやもしれませんね。

嬉しいから、も一発

IMG_8262.JPG







posted by りょうちゃん at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

夏の日の1993

IMG_0126.JPG

まるで別人の〜♫

IMG_0843.JPG

プロポーショ〜ン♫

IMG_9562.JPG

Ah Hana‐Houseの了ちゃ〜ん♫

(中略)

こんなに一緒にいたのに〜♫


1993〜♫←ナイティナイスリ〜ね(平成産まれはわからんか〜

の了ちゃんです。(修行3年目です。)

IMG_7892.JPG


世間は狭いと言いますか

こんなこともあるもんだな〜と感心しきり


一年前にお引渡ししました、OBのTk様のご実家を

少し観ていただけませんかと、お声がかかり

訪問させていただきました。

IMG_7859.JPG

当時の施工会社とお名前でピン!ときましたが、何と大工修行時代に我が師匠と

共に少しばかりでしたがこちらTk様邸の工事に応援で携わっていたんです


OBTk様邸の上棟式にもお越しいただいておりましたが

流石にその時にはお互い気付く事もなく、今回このような形でお声がかかり

一本の線となり記憶の糸を手繰り寄せる事が出来ました。

23年振りの再会の上に、その御子息の新築工事をさせていただけたとは

天文学的奇跡に遭遇したような心境です

四半世紀前の出来事もついこの前のように鮮明に記憶しており

夏の日の光景が蘇ります。


お家そのものもとても丁寧に管理されており

何よりもお父さん、お母さんのお人柄も以前とお変わりなく

明るく朗らかなまんまでしたね


形在るモノ造りに携わる仕事に改めて感謝です。


1993年の夏の日の出来事だったんですよね


posted by りょうちゃん at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

今更〜!

WBCの侍JAPANは残念でしたね。



産まれてこのかた約50年近く

プエル トリコとず〜〜〜〜っと思ってましたが

WBC観てましたらPuerto Ricoやないですか

了ちゃんだけですかぁ

今更〜〜って感じが拭えないですが。

Gin TonicがGinto Nicじゃ違和感半端無いじゃないですか

バカルディドッグなんかも、バカ〜、あんたちょっとバカ〜って今更言われたら
世の中何を信じていいやら。

時任 三郎が時 任三郎やって言われたら、言ってはよ言って

って世の中混乱しますやんか。

こんな事は金輪際起こらんようにしてもらいたいものですが

また何か有るようでしたら、皆さん教えて下さいね。



さてさて

今日は生駒のKtさん家に1年点検に伺いましたよ。

ここはこはるちゃんとはなちゃんのいかにも春らしい姉妹が出迎えてくれましたよ。

ご主人さんが玄関アプローチをDIYで作り込みされておりましたが

なかなかのクウィオリティで、大したものでした


IMG_7739.JPG

奥様お手製のパウンドケーキに舌鼓。

こちらも大した腕前で、美味しく頂きました

御馳走様でした

ハナハウスでお家を建てられて、愛着をもたれて

住まわれている様を感じ取ることが出来ました



本日は4月1日

新年度でございます。(ハナハウスは6月決算ですが)

私も少しばかり人生のお遍路を練り歩いたと言いましょうか

本日より心機一転、新しい環境下で頑張っていきたいと思います。




ただWBCの話題をこのタイミングで、今更

とは反省はしております。

posted by りょうちゃん at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする